Exhibition 2017 in Osaka

Exhibition 2017 in Osaka

お陰様で、無事開催することができました。

会期は、まさかの雨続きで、雨に始まり雨に終わりました。

それにも関わらず、会場に足を運んでいただいた皆様に感謝です。

 

今回は、水族館の水槽を描いています。

重なり合うイメージは共通していますが、久しぶりにモチーフを変えて描きました。

勇気がいりましたが、鮮度を保ちながら描けたように思います。

今回の発見をまた次に繋げていきたいと思います。

 

水族館が、気になりだしたきっかけは些細なことですが、私の子供達の遠足先がたまたま水族館が続いたことです。もしも私に10人子供がいたら、20年間水族館のためのキャラ弁を作るのか、という妄想をしながらお弁当を作り、私自身も、小中と同じ水族館に行って「え、また水族館?!」と呟いたのを思い出しました。どうして大人は水族館に行かせたがるのか。。。

雨でも晴れでも行ける!といばそれまでですが。(笑)

そんなことを考えているうちに、気がついたら、一人で水族館の水槽の前に立っていました。

日本は世界で一番水族館の数が多い国だそうです。

その理由としては、海に囲まれた島国で、魚を多く捕食し、海に馴染み深い、アクリル樹脂ガラスの技術に優れている、膨大な維持費を賄う資産がある。など諸説ありますが、他にも求めずにはいられない、ものを私は感じとってしまったのかもしれません。

 

 

空間を提供していただいたOギャラリーeyesさま、ありがとうございます。

展覧会の様子をYouTubeでもご覧いただけます。

こちらをクリックしてご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=IXOkgD2grdY&t=57s

Ⓒ Mai Hayashi/photo credit:O Gallery eyes

まだ少し先になりますが、次回の展示は来年の夏頃に、南山城村のGallery DEN mymさんにて開催予定です。初めての会場で、今からとても楽しみです。

Gallery DEN mymのホームページはこちら

http://galleryden-mym.com/index.html

また近づきましたら、詳細をアップさせていただきます。

よろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございます。林真衣

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL